- AKIRA KOSEMURA -
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017_05 | main | 2017_07 >>
2017_06
こんにちは。

自然と、最近は月一ペースでの更新になっていますね。

*

まずは、4月21日にワールドリリース予定の配信限定EP「Someday - EP」より「Someday (Reworked 2017) [feat. Devendra Banhart]」の新ミュージックビデオが公開になりました。



2016年に発表したアルバム「MOMENTARY: Memories of the Beginning」に収録していた、デヴェンドラ・バンハートに歌ってもらった曲「Someday」のリワークト・バージョンです。
オリジナル・バージョンのミュージック・ビデオを作ってくれた新田君彦さんも、今回のリワークト・バージョンに合わせて、ビデオをアダプテーションしてくれました。素晴らしい。

ちなみに、今回のEP作品には「Someday」二バージョンに加えて、夏にリリース予定のフルアルバムからのカットで「Sphere」というシンセサイザーとエレクトリック・ピアノによるポリフォニックなアンサンブル曲と、教会での完全即興演奏によるピアノソロの録音「Stillness of the Holy Place」(なんと10分間のノーカット演奏)を収録しています。
どれも自信作なので、ぜひお聴き逃しなく。

- iTunes Music Store
https://itunes.apple.com/jp/album/someday-ep/id1214911588

- Bandcamp
https://akirakosemura.bandcamp.com/album/someday

リリース前ですが、ヨーロッパを中心に多数のメディアで取り上げられています。
評判が良いみたいで、イギリスやフランスの国営チャンネルでの放送が続々と決まったり、BBC からはインタビュー依頼もきていたりするのですが、せっかくなのでここではオンラインで読める記事をいくつか紹介します。
興味のある方はぜひ。なければスクロールを・・・。

- Franck Mallet
https://franckmallet.com/2017/03/22/akiro-kosemura-someday/

- textura
http://textura.org/archives/k/kosemura_someday.htm

- SWIFT
https://superworldindietunes.com/2017/03/21/akira-kosemura-writes-great-tunes-for-ya/

- Indie For Bunnies
http://www.indieforbunnies.com/2017/03/21/video-akira-kosemura-someday-feat-devendra-banhart/

- Son of Marketing
https://sonofmarketing.com/2017/03/21/video-akira-kosemura-someday-reworked-2017-feat-devendra-banhart/

- Benzine
https://www.benzinemag.net/2017/03/21/akira-kosemura-devendra-banhart-tour-ville/

- MaXoE
http://www.maxoe.com/rama/culture-downloads/voir-musique/akira-kosemura-clip-someday-feat-devendra-banhart/

- Metalorgie
http://www.metalorgie.com/news/125154_Du-clip-pour-Akira-Kosemura-avec-Someday-a-voir-dans-la-suite

*

続いては、コンピレーションのお知らせです。

スウェーデンのレーベルが監修するソロピアノ曲集の第三弾作品「Piano Cloud Series - Volume Three」に、オープニングソングとしてピアノ小品を提供しています。第一弾ではエンドソングを提供していて、今回で二回目の参加になるのですが、どちらも傑作と言っていい、世界中の現代ピアニストの佳作ばかりを集めた素晴らしいピアノ作品集です。
ちなみに、第一弾は個人的に100回は聴いたと思う・・・。



こちらから試聴、購入できます →
https://1631recordings.bandcamp.com/album/piano-cloud-series-volume-three

*

そして、こちらも遂に発表になりました。
制作に一年を要した、世界に300個しかないオリジナルデザインのプロダクト作品です。

「cassette vase」(300個限定生産)



花を生けた時に音楽を掛けたくなるような、カセットテープを型取った陶器の花瓶と音楽のコラボレーション。

アートディレクターの ROKKAN DESIGN さんに誘って頂いて、こちらのプロダクトに書き下ろし楽曲「Lady in Red」を提供しています。
楽曲を書いたのは昨年の今頃。製品が出来上がるのぼんやり、ゆっくり待っていました。
何度も何度も試作を重ねられて、遂にリリースの運びとなりました。

まずは、SCHOLE SHOP での限定先行販売での受付のみとなります →
http://schole.shop-pro.jp/?pid=115699055

ちなみにこの曲、何度かコンサートでも演奏しているのですが、評判がとても良いのでぜひ手に取ってもらいたいなぁと思います。
インテリアやプレゼントにもおすすめです。

*

先月から、ゆっくりと新しい劇伴の制作に取り掛かっています。
膨大な資料を読みながら、その圧倒的な世界観に感嘆しつつ、作品に参加できる喜びを噛み締めています。

今週末には、新しいソロアルバムのタイトル曲の録音もあり、初めての編成曲なのでこちらも楽しみです。
素晴らしい録音になるといいな。
COMMENT